老化防止の情報収集をしてアンチエイジングしましょう。

2010年12月20日

赤ワインの痴呆症予防効果

赤ワインに含まれる
レスベラトロールという成分が
脳の機能を改善する効果があると
実験で分かったというニュースがありました。

レスベラトロール
心疾患減少にも効果があるそうです。


この成分は、
白ワインにはなく
赤ワインの成分ということです。


赤ワインを1日400ミリリットル(グラス3杯程度)を
飲む人は、飲まない人に比べ、
認知症の症状が表れにくいことが
フランス調査でもわかっていたそうです。



食事のときの赤ワインは
健康効果が高いということですね。


飲みすぎに注意して
赤ワインをいただきましょう。(^^)







posted by mayumayu at 14:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老化防止
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/174237259

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。