老化防止の情報収集をしてアンチエイジングしましょう。

2011年01月15日

病の原因は栄養不足

アメリカでは栄養学というのが
当たり前で
健康診断の血液検査などでも
何の栄養成分が不足しているかということまで
調べて補うように指導される 
と聞いたことがあります。


日本でも栄養学の観点から
病の原因を探っていらっしゃるドクターがいるということに
とても関心を持ちました。
その方が書いた書物ですが、
やはり、栄養バランスというものはきちんと考えて
食事をして不足分はサプリメントなどで補うべきだと
思います。


年齢よりも老けている人、若々しい人…
その違いは栄養のとり方にあった!
身体のなかでいちばん活動量が多い脳は、
たくさんの栄養を消費する。
同時に、老化を促進する活性酸素を大量に発生させるため、
栄養を使った「抗酸化」アプローチが有効なのだ。
もちろん、身体にたまったサビを落とすのにも、
栄養が効果を発揮する。
今日から食べ方を変えて、10歳若い自分を取り戻す新提言。


【送料無料】「脳の栄養不足」が老化を早める!



posted by mayumayu at 17:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老化防止
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。