老化防止の情報収集をしてアンチエイジングしましょう。

2011年07月16日

放射能汚染対策と電磁波と免疫力

放射能汚染
いろいろ報道されていますね。

福島周辺、関東圏など、
日本は放射能汚染に神経を遣わなければ
いけなくなりましたね。。


放射能汚染
体の免疫力を落とします。
また、
電気製品等から出るという電磁波
免疫力を落とすともいわれています。

最近では、
携帯電話電磁波が 脳腫瘍を引き起こす可能性があり
電話を受けるときは 頭から5cm以上離すとよい
と WHOからの 勧告もありました。


電磁波を予防して免疫力をアップするために
身につけていると防止作用のあるブレスレットの御紹介です。


免疫力アップ・静電気防止・電磁波防止「Bhado)))ブレスレット」【電磁波防止ショップ 美波動〜WA】



アクセサリーとして自然に使えるので
違和感がなくて常に身につけておけます。



posted by mayumayu at 17:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老化防止 対策

2011年06月15日

免疫力アップには副交感神経のコントロール!

免疫力をアップするには
副交感神経のコントロールをすると
いいそうです。


あの55歳で今日的な若さを保つ郷ひろみさんの主治医の本ですが
読んでみて、納得でした(^^)

これなら自分も生活に取り入れて
病気にならない生活ができるかも〜



【送料無料】なぜ、「これ」は健康にいいのか?

ゆっくり生きると、病気は逃げる。
自律神経のコントロール
体の免疫力を最大限に引き出すことを、
医学的に解き明かした画期的な書です。



確かに自律神経のコントロールができると
ストレスも少なくなりそうです。




posted by mayumayu at 21:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老化防止 対策

2011年01月04日

自宅でこっそり検査キッド

病院での長い待ち時間が苦手
気になる症状を人に知られず検査したい

という方に

自宅で簡単にできる血液検査ができるキッドがあります。


健康診断

生活習慣病やがん、感染症などのリスクを
自宅で検査ができます。

気になる病気があったら自宅で検査をしてから
陽性が出たら
すぐに病院へ行って治療を受けましょう。

陰性だったら
病院でのどきどきした気持ち
長い待ち時間、
思い通りに検査してもらえないもどかしさとも
さよなら ですね!


posted by mayumayu at 13:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老化防止 対策

2010年07月05日

痴呆症予防に家事のコツ

痴呆症予防に家事を意識的に行うことがいいそうです(^^)


家事は意識的に行う です!!


主婦は、年齢を重ねても、ず〜っと家事をやっているわけですが、
痴呆症になる人もいます。

家事をするときは、
目的をもって行う 
相手をイメージして行う 
など、
ただ、惰性で何も考えず ではなく、
あくまでも 脳が活性化する ことを意識して、行うと、
かなり、地歩症予防に効果的なんだそうです。


掃除は、
掃除機ではなく、
右手を左手を使う ほうき と ちりとり が
脳トレにはいいそうです。

料理を作るとき、
アイロンをかけるとき、
家族の顔をイメージするなど、
脳を働かせることがこつです。



posted by mayumayu at 15:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老化防止 対策

2010年06月02日

梅エキスで健康管理!

の成分の梅エキス
肝臓の障害に効果があることが、
医学的にわかっているそうです。


血液中の肝臓の状態を表す数値が高い人に
梅エキスを1日2回とらせたところ、
多くの人に改善が見られたということです。


梅エキスに含まれる酸味であるクエン酸
体によい影響を与えるということらしいので、
梅エキスが手に入らなくても
梅干しでいいんです。
一日2個〜3個食べていると、
健康にいいということですね。

口コミで人気のとってもおいしい
紀州の梅干しはこちら

紀州みなべの南高梅


毎日おいしく梅をいただいて
老化防止アンチエイジングにつとめましょう!


posted by mayumayu at 18:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老化防止 対策

2010年05月17日

脳卒中にならない生活予防

老化防止で気をつけることは、
やはり脳卒中になって半身不随にならないことですよね。


言語や手足の機能に影響が出る脳卒中
いちばんこわい病気です。

急に言葉が出なくなる、
手足がしびれるなど、
いつもと違うと思ったら、
即病院へ行くことです。

普段の生活でも次のことに注意しましょう。

1.朝起きるときは、すぐとび起きない。
 ゆっくりと、布団の中で手足を伸ばしたり、
 軽いストレッチをしてから、
 ゆっくり起きる。

2.気温の変化に気をつける。
 室温と外気温の差に気をつけて寒いときは、必ず上着を着てから外へ出る。
 寒い時の入浴も要注意。
 夜のトイレなど。

3.糖分の摂りすぎに注意する。
 3食以外の間食で、糖質をとると、
 いつも血糖値が上昇している状態になってしまうので、
 だらだらと糖分を摂るということには気をつける。

4、からだを休めるようにする。
 眠らなくても横になるだけで体が休まるので、
 要所要所で、体を横にするようにする。


日常の生活習慣に注意して、
健康的に長生きをしましょう!
posted by mayumayu at 16:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老化防止 対策

2010年05月11日

美白歯磨きで老化防止

アンチエイジング美白歯磨きが人気です。

人は見た目で若いか年寄りか判断されがちですが、
判断の一つにきれいな白い歯ってありますね。


最近歯磨き美白をうたったものが売れ筋だそうです。
ライオンの新商品「プラチアス クリーミーアップ ペースト」は、
歯のくすみを浮かせて取り除く独自の成分を配合していて
歯を本来の白さに戻す美白効果を高めています。


美白アンチエイジングをアピールしていて売れ筋です。



ナノレベルで汚れを落とす花王の「薬用ピュオーラ ナノブライト ハミガキ」は、
天然由来の光沢成分の配合で、歯のつやを引き出す効果があり、
中高年の女性に人気です。


最近は、50代以降の年齢の女性もアンチエイジングに関心が高く、
アンチエイジングをうたった商品は、人気商品になっているそうですよ。



posted by mayumayu at 19:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老化防止 対策

2009年09月15日

足腰鍛えて老化防止

足腰鍛えてしっかり老化防止をしましょう!

足腰が弱っているといろいろと大変なことが起こります。

81歳の義母は転倒して腰椎圧迫骨折で1カ月入院、
リハビリ病院3カ月入院を余儀なくされています。

もともと家事がきらいで動かなかったのが災いのもとで、
筋肉がほとんど落ちていたところのけがで、
ますます筋肉がなくなって、
整形外科的には問題がなくても、
足を運べず歩けなくなって、
リハビリをしています。

これが、普段少しでも動く努力をして、
筋肉をある程度鍛えていた人であれば、
同じ腰椎圧迫骨折でも、
すぐ動いたり歩いたりは容易だということです。

日頃のちょっとした運動が
あとで大きく響きます。

普段の足腰の鍛錬に気を使いましょう。

日常的に家事をこなすだけでも、
こまごまと動きますからけっこうな運動になります。
それに、散歩などをして、
足腰の筋肉を落とさないようにしていきましょう。


足腰鍛えることが、
最大の老化防止です。
歩けなくなると、すぐ寝たきりになってしまいます。

でも、現在の介護保険制度だと、
寝たきりのお年寄りを家族で支えるのは大変なことです。
しかし、施設もどこも定員でいっぱいで、
順番待ちの状態です。

100歳以上が4万人を超えるという日本ですが、
健康で自分のことを自分でできてこそ、
生きているという実感を味わえるのではないでしょうか。

posted by mayumayu at 13:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老化防止 対策

2009年06月13日

中高年のダイエットはレコーディングダイエット法

老化防止の最大の対策は、体重管理です。


肥満は、すべての生活習慣病を引き起こす原因となります。


中高年ダイエットで注意することは、
三食をしっかり食べ、
食事に工夫をして総カロリーを減らして、
リバウンドをしないダイエットをすることです。


そのためには、
まずは、毎日食べたものをつどつど記録する
レコーディングダイエットから始めましょう。


毎日、食べたものをノートに書いていくだけでいいんです。

食べたものを記録していくことで、
何が自分を太らせているのか、
なぜやせられないのかを、
考えることが自然にできていきます。


そこから、食事管理ができるようになります。

だんだん、間食を減らし、
毎日の食事の内容を見直し、
脂肪の取り過ぎを抑えられるように
自然に脳が働いてきたら、
毎日体重計の数字が減っていきます。


レコーディングダイエット。
お金がかからないダイエットを始めましょう。







posted by mayumayu at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老化防止 対策

2009年02月25日

アンチエイジングは足裏のツボがつぼ!

アンチエイジングの裏ワザは、足裏にあり。


足は「第2の心臓」ともいわれ、血液が心臓に戻るためのポンプとして重要な役割をしています。


なかでも、足の先や足の裏には全身の健康のツボが集まっているので、
足の裏をツボをしっかり、マッサージすることで、自分の内臓の疲れた部分を知ったり、ケアすることができます。

足裏を毎日マッサージすることで、内臓機能も回復してきます。

入浴後や、就寝前に、足裏マッサージを心がけると、だんだん身体もナンだか軽くなってきますよ。
入浴時の足裏マッサージを習慣にするといいですね。

足つぼをしっかりマッサージして、老化防止をしましょう。

同様に手のひらにも、大切な体もツボが集まっています。

指の爪をはさむように、マッサージをしたり、
親指の腹の部分をもんでみたりするのも、
からだ全体の疲労回復に効きます。

手のひらマッサージも合わせてやりましょう。
posted by mayumayu at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老化防止 対策

2009年02月23日

老化防止とサプリメント

老化防止のためにサプリメントをとっている方は多いですね。
サプリメントは医薬品ではありませんから、
実際の効用は、疑わしいものもあります。

できるだけ、信頼できるメーカーのものや、
できれば薬剤師さんなどに相談できるところをえらびましょう。
また、飲み合わせの問題もあります。
持病がありお薬を飲んでいる人は、特に気をつけなければいけないこともあります。
使いたいサプリメントがあれば、必ず薬剤師さんに相談するようにしましょう。

最近では、多くの女性は日常生活に疲れを感じているという調査結果が出ているそうです。
その中で、老化防止、疲労防止に積極的にサプリメントを利用しているそうです。
特に多く利用されているのがマルチビタミン

ビタミンの効果効能として、老化防止や美肌効果、
抗ストレス作用があり、ガンや心臓病などの生活習慣病を予防できるなど、食事で全て補えないと思われる時は、
マルチビタミンをとるようにしましょう。

サプリメントは自分の体調と合わせ、薬剤師さんなどに相談しながら、
安全に効果的に使うようにしましょう。

わけあり食材・わけありグッズお得なショップ 愛犬グッズ・愛犬用品ショップ
posted by mayumayu at 17:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老化防止 対策

2009年02月18日

老化防止の秘訣〜呼吸法

老化防止には、呼吸法も気をつけましょう。
呼吸って何気なくやっているようですが、よく効果を考えて、呼吸すると、
老化防止、健康や美容、心の安定まで、いろいろな効果が出てきますね。

一定のリズムで腹式呼吸を続けると、気分を安定させる脳内物質のセロトニンの分泌が増えることが研究でわかったそうです。

セロトニンは、重力に逆らって身体を支える「抗重力筋」にも影響をおよぼし、
リズミカルな深い呼吸を続けると、姿勢がシャンとし、
まぶたやほおなどの筋肉も引き締まり、顔つきが若返るといいます。

老化防止に、腹式呼吸。
老化防止若返りに腹式呼吸を日常的にするようにするといいですね。

中高年に人気があるウオーキング、ヨガ、座禅などは、呼吸が重視されますから、老化防止の運動に最適ですね。

「姿勢と呼吸」は今、若さ維持の重要なキーワードになっているそうです。
姿勢も背筋を伸ばすように心がけると、見た目もすっきり、若返って見えますね。

普段のちょっとした心掛けで、老化防止をすることができます。

posted by mayumayu at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老化防止 対策

老化防止の秘訣

老化防止の秘訣は、食事と運動と、脳トレの3点です。

食事は、栄養のバランスを考えること、
運動は、毎日家事でもいいですから、身体を動かすこと、
そして、脳トレ、手指を動かす、新聞を読んだり、頭を働かす、自分なりの工夫が必要です。

ここでは、そのような秘訣を、一つ一つ、細かくご紹介していきますね。

脳トレの一つとして、料理があります。
料理は、段取りを考えなければいけません。
この段取りが、脳トレになるんです。
料理という家事はとっても脳トレにいいんですね。
だから男性よりも女性の方が長生きなのかもしれませんね。
家事をするということは段取りを考えることだから、
健康にはとてもいいんですよ。

ある自治体で、脳の萎縮が見られたお年寄りに
脳トレの一つとして、料理を定期的にさせたら、
記憶力もよくなり、改善がみられたそうですよ。

料理は、生きるための食生活に欠かせないもの。

率先して、料理をしましょう。
男性は特にね!!

posted by mayumayu at 13:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老化防止 対策

2008年12月07日

目のケアで老化防止

老化をはっきり感じるのは、目からですね。
なんとなく手元のものが見えにくくなってきたと感じたら老眼の始り。
老眼は40代からやってきますね。
50代を過ぎたら老眼鏡を手放せない人ばかりですよね。

視力の衰えも、目のケアをすることで、かなり改善されてくることがわかっています。

日頃の眼のケアとして、
・マッサージ
 結構良くするために、蒸しタオルで目の周辺の温めて、軽く目の周辺の骨に沿って、親指の腹でツボ押しをしましょう。

・眼球を動かして調整力を鍛えるトレーニング
 近くから遠くに少しずつ視点を動かすようにします。
 近くを見たら、パッと遠くを見るというふうにピントが合うのを意識して行います。

・遠くを見る
 パソコン作業で目が疲れた時など、目を休めるときは、遠くを見るのが目の視神経を休めます。遠くの風景を見るようにしましょう。

・食生活の注意
 ルテインブルーベリーDHAをとるようにしましょう。
 特にルテインは、眼科の先生オススメの目の健康に欠かせない成分ですね。

老眼だとあきらめずに、日常での目のケアをして、視界良好といきましょう!

posted by mayumayu at 14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老化防止 対策

2008年11月03日

老化防止には毎日かんたん体操!

老化防止には体操がいいと思っていてもなかなか毎日続けるのは、おっくう、大変。。

NHKの「ためしてガッテン」でも、NHKで放送している
ラジオ体操を続けることが、老化防止には最適だっていっていましたね。

からだをひねったり、のばしたり、健康に役立つ運動が、
しっかりとつめこまれているということですよ。

でも、なかなか、朝早く起きてやるのが、メンドーだったり、
仕事が忙しくて、気づいた時には、もう布団の中だったり、
健康維持にいいと思っていても、
毎日、生活に流されてそのまま〜っていう人がほとんどかもしれませんね。
PCの前に座りっぱなしの私も、
腰痛、肩こりに悩まされ続けて、
でも時間が取れずにいた時、出会った体操がこれ!

サミー体操です。

運動生理学の第一人者であるサミー先生が、開発した体操。
理にかなっているので、短時間でとても効果がありました。
この体操をマスターしてからは、
自分のからだの不調を短時間でコントロールできるのがうれしかったですね。

誠実なお人柄のサミー先生なので、
1年間のメール相談もできるようになっています。
これって、すごいな〜って思います。

サポート不要って方には、こちらをオススメ!
posted by mayumayu at 15:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老化防止 対策

2008年06月30日

光老化を防止して皮膚の老化防止対策

光老化とは、聞きなれない言葉ですが、
その名の通り、光、つまり日光の紫外線の影響を受けて、
お肌や老化していくことをいいます。

光老化とは、長期間、紫外線の影響を受けていると、出てくる顔や首の皮膚にみられる変化のことを主にいいます。。
紫外線を浴び続けていくと、皮膚の色が、メラニン色素の増加により、黄ばんできますよね。
また、「しみ」が増え、太くて深い「しわ」が増え、皮膚のつやがなくなり、乾燥肌になってきます。
さらに紫外線は、「皮膚癌」も発生しやすくしますよね。

光老化は日光の中の紫外線に長い期間当たることによって起こってきます。

すぐ日焼けしやすい人 は、紫外線の悪い影響を受けやすいので注意が必要です。

紫外線の影響については、近年言われるようになってきています。
昔のように、真っ黒の子供は健康な子供ということではなくなってきています。

紫外線が肌に与える影響が、はっきりしている今、
外へ出る時は、紫外線防止剤を肌に塗ったり、帽子や日傘、UV効果のある衣類など、
対策をとることが、必須です。

紫外線は、目からも入り、白内障などの原因にもなるということもいわれていますね。
サングラスを常備しておくのもいいですね。

これからの季節、紫外線に気をつけましょう。
外へ出る時は、紫外線対策をお忘れなく。
室内でも、紫外線は入り込みますし、家事の合間に日光にあたるということもしばしばです。

朝、起きたら、紫外線防止剤を塗ることを日課としましょう。
posted by mayumayu at 14:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老化防止 対策

2008年05月27日

不整脈を克服、三浦雄一郎氏がエベレスト登頂に成功!


登山家として著名な三浦雄一郎氏が、2度の不整脈の手術を受けながらも、このたび、エベレスト登頂に75歳で成功したそうですね。
残念ながら、最高齢は、前日に76歳の外国の方が盗聴されて、逃したらしいですが、それでも、75歳でエベレスト登頂とは、すばらしいことです。

必ず登るという強い信念のもとに、健康管理とトレーニングに努めて、
念入りの準備をして、目的に向かい達成するという強い心の持ち方には、学ぶものがたくさんありますね。

以前、テレビで拝見した時も、毎日、10kgの荷物をしょいながら歩くというトレーニングの姿を見せてくれました。
自分の病気としっかり向き合いながら、できる範囲でトレーニングを続け、最後まであきらめない姿。

もう、年だから、とか、言えませんね。

三浦雄一郎氏のお父様も、そういえば100歳近くの御高齢でもスキーをされていましたよね。

自分の心と身体をいかに自己管理して、健康を維持していくか。
信念を持っていれば、目標達成に年齢は理由にはならないことを、
身を持って教えてくれていますね。

三浦雄一郎氏のたびたびのご活躍を拝見するたびに、自分も頑張らなくてはと思わずにはいられません。

どういう人生を生きるかは、一人一人の心がけ次第ということでしょうか。

posted by mayumayu at 10:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老化防止 対策

2008年04月06日

メタボ検診スタート!あなたは大丈夫??


4月から、国の指導の下、メタボリックシンドローム解消のため、
ホントは、医療費削減のため、メタボ検診がスタートしましたね。

腹囲 男性85cm、女性90cm以上の方、
中性脂肪が高かったり血圧が高かったりと、
生活習慣病予備軍の数値に当てはまる方。

強制的に医者の保健指導をうけなければいけません。

これは、ただ聞くだけじゃないんです。
やせるまで、どこまでも指導されます。
食事管理、体重管理、徹底されます。

これを特に企業などに強制されるので、
逆に企業のほうで、メタボ検診で引っかかる人を、
自己管理ができない人という烙印を押しかねませんね。
就職をしようとする人も当然太っていたら、
それだけでアウトになる可能性もあります。

自己管理できているかどうか、
厳しく問われる時代になっています。

これを機会に、自分の生活を問い直しましょう。
検診でメタボって烙印を押されたくなかったら、
今日から、しっかり対策をたてましょう。
自宅で毎日できる運動もあります。
できる範囲で、とにかく毎日、続ける。
これしかありませんね。
自分が健康で長生きするためですから、
自分のために、家族のために、しっかり健康管理をしましょう。

posted by mayumayu at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老化防止 対策

2007年10月01日

メタボリックシンドローム対策

メタボリックシンドローム対策として、国が本格的に来春から、検診に取り入れて、生活習慣病の初期症状を早くから見つけて、健康管理の指導を徹底して、できるだけ、医療費を抑えていこうという取り組みをするようですね。

メタボリックシンドローム対策のために、産業医や、看護士等の研修が、定期的に行われているんですって。

メタボリックシンドロームの原因、

73984_69711770.jpeg

内臓脂肪の蓄積は、健康を害するのは、わかっていること。

メタボ対策は、自分の健康状態をよく知って、しっかり対応したほうが、長生きの秘訣ですね。


今年は、100歳以上が3万人超えて、70歳以上も700万人という、日本は、すごい長寿国になっているだけ、寝たきりでの長生きだけは、避けたいものですよね。
どんなに長生きしても、健康でいつまでも暮らしたいもの。
家族に迷惑をかけてまで、長生きしたくないわというお年寄りも多いですし、実際介護ということを考えると、誰もが、健康でいることが、何よりの幸せと思いますよね。


自分の健康は自分で守るという強い意識を持つことが一番大切ですね。
そのためには、まずは、自分のからだの状態を、客観的に見ることが大事です。冷静に判断をして、対策を立てましょう。
まだ、自分は、大丈夫、コレくらい無理をしても大丈夫なんて、勝手に判断をしないで、医師の診断をしっかりと受け止める心構えが必要です。

自分の健康は、家族の幸せでもあるということを、しっかり頭に入れて、自己管理しましょうね。




<PR>主婦でもわかるお金と経済の情報
posted by mayumayu at 12:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 老化防止 対策

2007年06月26日

日傘で老化防止

紫外線予防に女性にとっては、必須の日傘。

最近では、男性の間でも紫外線予防、老化防止に
日傘がひそかな人気を呼んでいるそうですよ。

通勤や散歩、営業で移動する際の紫外線予防・日焼け防止に気遣う男性が増えていて、人気のアイテムになっています。

女性のように美肌や健康に気を配る男性が、最近では、増えています。
皮膚がんも予防にも、紫外線対策は、男性だって、気をつけなければいけませんよね。


737068_sunflower.jpeg



老人のイメージがあるこめかみのしみは、嫌ですよね。

皮膚がんの防止にもなりそうと、日傘にアンチエージング(老化防止)の効果を期待する男性が日傘を購入するそうです。


百貨店でも、数年前から男性用の晴雨兼用タイプの日傘を販売しています。


60代以上の男性が散歩の日よけなどに購入しています。

最近では、健康に気遣う中・後年のサラリーマンにも人気とか。


しみやしわなど皮膚老化現象の原因の7割は日焼けだそうです。


10代の皮膚は回復力があるが、20歳を過ぎると回復力は衰えていくそうで、日傘のほかに日焼け止めクリームや帽子などを有効に使い、できるだけ紫外線防止をする必要がありますね。

男性も女性も、日傘でしっかり紫外線対策・皮膚の老化防止をしましょう。

<PR>美容・健康に紫外線対策


posted by mayumayu at 16:17 | 老化防止 対策
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。